EXPACT|資金調達をデザインする

ベンチャー / スタートアップ支援

IT導入補助金で バックオフィスをクラウド化する

486 views
You can read this content about 3 minute(s)
IT導入補助金で バックオフィスをクラウド化する

IT導入補助金で バックオフィスをクラウド化する

企業の生産性および収益性の向上に向けて、クラウドサービスを推進する動きが高まっています。クラウドサービスによりシステム導入時の初期費用を抑えることができ、アップデートからサーバーの保守等の管理も不要になります。IT導入補助金を活用して様々なクラウドサービスを組み合わせ、バックオフィスのクラウド化を進めましょう。

IT導入補助金とは?

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の事業者のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。

ITツールの検索

補助対象となるツールを探す際は、『IT導入補助金』公式サイトより自社の弱みを強化してくれるツールがないか確認してみましょう。

IT導入補助金公式ページ

弊社でも取り扱い可能もしくは説明可能なITツールは以下の通りです。加えてアマゾンでもIT導入補助金申請サポートプログラムが始まっております。(6/10にて受付終了、2次募集あり)

Money Forwardクラウド

Money Forwardクラウド勤怠

Money Forwardクラウド給与

Money Forwardクラウド会計

Money Forwardクラウド確定申告

Money Forwardクラウド経費

会計freee 個人事業主向け スタータープラン

Microsoft Office 365 Solo (最新 1年版)|オンラインコード

Adobe Creative Cloud

Adobe Photoshop CC

Adobe Illustrator CC

チャットワーク

ジョブカン

最低40万円のハードルを越えるのは大変かもしれませんがITツールをまとめて導入し生産性アップを図る企業様やアカウント数の多い企業様に取ってはIT導入補助金は利用可能かと思います。

2019年度のIT導入補助金につきましても、お気軽にお問合せください。

■お問合せはこちら■

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE