EXPACT

資金調達、経営支援

最大年間1,440万円!キャリアアップ助成金の「正社員化コース」

EXPACTのWEB担当、遠藤です。本日はキャリアアップ助成金についてまとめてみます。

このキャリアアップ助成金の「正社員化コース」を活用すれば、

 

◆6か月以上の有期雇用労働者を正規雇用へ転換

→ 1人あたり最大72万

◆アルバイトを正規雇用労働者へ転換

→ 1人あたり最大36万

 

が受給出来ます。 しかも1年間で最大20人まで受給できるんですね。

正社員化コースの支給額

支給額は中小企業と大企業で異なり、以下の通りになります。


<A、B、C合わせて1年度1事業所当たりの支給申請上限人数は20人まで → 年間最大1,440万>

以下の条件で雇用転換した場合、加算を受けることができます。

※〔 〕内は生産性の向上あり

・派遣労働者を派遣先で正規雇用労働者または多様な正社員として直接雇用した場合

A、C:1人当たり28万5,000円〔36万円〕(大企業も同額)

・母子家庭の母等又は父子家庭の父を転換等した場合 (転換等した日において母子家庭の母等又は父子家庭の父である必要があります)

A、Cに該当する1人当たり95,000円〔12万円〕

B、Cに該当する1人当たり47,500円〔6万円〕(大企業も同額)

・若者雇用促進法に基づく認定事業主が35歳未満の者を転換等した場合 (転換等した日において35歳未満である必要があります) A:1人当たり95,000円〔12万円〕

B,C:47,500円〔6万円〕(大企業も同額)

・勤務地・職務限定正社員制度を新たに規定し、有期契約労働者等を当該雇用区分に転換又は直接雇用した場合

A、C:1事業所当たり95,000円〔12万円〕(71,250円〔90,000円〕)

正社員化コースは何のための制度??

現在政府が推進する「働き方改革」で取り組む課題として、労働人口の増加があります。少子化に伴い、労働人口が減少することで、国全体の生産力の低下・国力の低下は免れないとして危惧されています。キャリアアップ助成金は2013年春に誕生しました。キャリアアップ助成金の目的は、非正規雇用労働者の支援です。正社員への転換や賃金規定の改定、健康診断制度の導入などに取り組むこと、そして非正規雇用労働者の地位、処遇の向上などを行った事業主に対して、一定の額の助成金が支給されるものです。

労働者の意欲や、能力を向上させ、また事業の生産性を高め、優秀な人材を確保していくために作られました。そのなかでも特に利用しやすい助成金が「正社員化コース」です。また平成29年4月1日より、キャリアアップ助成金などの多くの助成金で、「生産性要件」が初めて設立されました。キャリアアップ助成金も含めた今後の助成金は、個々の労働者が生み出す生産性を高められる企業に多く支給されるようになってきています。

助成金を利用するタイミングは『今』がベスト!

助成金は頻繁に改正が行われます。それはなぜでしょうか。

理由の一つに支給する目的が変化していくということがあります。 前述のとおり、平成29年4月にも改正があり、正社員化するだけでなく生産性の向上が求められるようになりました。「生産性要件」が創設されたのはそれが理由になります。助成金申請の審査というのは「制度ができた当初の方が審査が通りやすい」という傾向にあります。何が言いたいかというと、この助成金を利用するタイミングは『今』がベスト!ということです。

また、この助成金の要件を満たすのもタイミングが重要なんです。順序を間違えばせっかくもらえる助成金も、もらうことが出来なくなってしまうことがあります。助成金をもらうための綿密な計画が必要不可欠なのです。

この制度を利用するにはどうしたらいいの??

この助成金は、会社の制度に対する助成金なので、非正規雇用者を正社員に登用するという内容の就業規則が必要になります。就業規則がない会社は新たに作成しなければなりません。大まかな流れとしてはキャリアアップ計画書を提出し、正社員への転換制度を盛り込んだ就業規則に変更し労働基準監督署に届け出をします。その後、就業規則に基づいて労働者を転換させるという流れになります。

今後、助成金は「生産性要件」がカギとなるようですね。これにより、中小企業では転換1名につき72万を1年の間に20人まで受給できるようになっています。したがって最大で1年1,440万円以上の受給も可能な大きな大きな助成金です。ただしこれは29年4月に新たに創設された「生産性要件」も満たした企業が対象ですので詳しく調べてポイントをおさえておきましょう。

詳しくはお近くのハローワークに問い合わせてみると、親切に教えてくれますよ☆

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly