EXPACT|新たな挑戦へ 資金調達をデザインする

EXPACT | EXPACTは資金調達をデザインします!経営支援、採用支援、補助金、助成金、新規事業開発、投資

BPOとは「ビジネスプロセスアウトソーシングの略」で、自社の業務を一括して外部のBPO専門業者に委託する経営手法です。アウトソーシングの一種なので切り出す業務もさまざまで、人事や経理、情報システムなど、自社の課題に合わせてBPOする業務を決定します。

名前の通りアウトソーシングの1種でもありますが、一般的にアウトソーシングと言われるものとは少しだけ定義が違います。一番の違いは「アウトソーシングは自社業務を委託するだけだが、BPOでは業務設計から業務の効果分析、改善案実行による業務効率化まで一括して外部業者に任せる」点です。

例えば通常のアウトソーシングの場合は、自社部門の業務は外部に委託しますが、委託の中に業務効率化などのプロセスは含まれていません。また一時的に発生した案件だけを委託する場合もあります。
対してBPOは、分かりやすくいえば「外部業者に自社部門を置いて業務を行ってもらう」イメージです。委託はしていますが自社部門のように外部業者が機能するので、ただ業務を行うのではなく最初の業務設計や細かいトラブルの対応、業務課題の分析から改善案の策定、そして改善案を取り入れながら業務を効率化する、というプロセスまで委託範囲に入ります。つまり委託した業務に関するすべてのプロセスを一括して外部業者が行います。