EXPACT|資金調達

ベンチャー/スタートアップ支援

【はじめに】ベンチャー企業がリスクをとって挑戦できる環境を作る

EXPACT株式会社 設立

背景

世界のベンチャー企業への投資額が2017年に前年比49%増の1644億ドル(約18兆円)となり、2年ぶりに過去最高を更新した。

日本国内に目を向けると国内スタートアップへの投資が拡大しています。entrepediaによると2018年度の投資額は約3848億円と、5年前の5倍近くに達しています。これは新規株式公開(IPO)での資金調達額を上回る金額です。

一方、多くのベンチャー/スタートアップが資金調達を希望するものの、特にエクイティによる資金調達において様々な問題がつきまといます。理由の一つとして、特に地方ベンチャー/スタートアップにとっては投資家(VC/エンジェル)に会う機会が圧倒的に少なく、周りにロールモデルとなるベンチャーも少ないためエクイティによる資金調達が進んでいない現状もあります。

また投資家(VC・エンジェル)とどのように対話したら良いかわからない、どのようなプレゼン資料を作ればよいかわからないなどの声も数多く聞かれます。

そこで資金調達支援に特化し、ベンチャー企業を支援する会社を立ち上げました。それがEXPACT株式会社(以下、EXPACT)です。銀行借入からVC、エンジェル投資家からの資金調達、株式型クラウドファンディング、補助金など様々な資金調達手段から企業フェーズにあった最適な資金調達手段を選択することで、よりベンチャー企業がリスクをとって挑戦できる環境を作っていきたいと考えています。

加えて個人の信用・評価経済の進展も見逃せません。これからは大企業⇒個人の時代が来ると確信しています。個人をエンパワーメントするプラットフォームである VALU(バリュー)やTimebank(タイムバンク)、その他ICOICCO STO、といったまったく新しい資金調達手法についても、研究を重ねていきたいと考えています。

今後とも宜しくお願い致します。

■■■■■

EXPACT株式会社
所在:浜松市中区神田町166-1 (本社)/ 静岡市葵区紺屋町8-12(静岡事務所)
代表:髙地 耕平
事業:資金調達、新規事業開発、ITシステム導入等に関するアドバイザリー業務

お問合せフォーム

Leave A Reply

*
*
* (will not be published.)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly