ドローンの新規事業やドローンスタートアップを始める際に押さえるべき3つのポイント

新規事業やスタートアップにおいて、いま注目されている業種の一つが「ドローン」です。 経済産業省も「空の産業革命に向けたロードマップ」というガイドラインを作成するなど、成長産業の一つとしてドローンを位置付けています。業界では2022〜2023年を境にドローンがより身近な存在となって、全国的に普及するという見方もあり、2022〜2023年に向けた事業計画や戦略を組んでいるところも多いと聞きます。 ドローンと一言で言っても種類は様々で、小型ドローンや物流や点検を行う産業用ドローン、水中で点検を行う水中ドローンなどがあります。 ドローンの規制緩和も進んでおり、国もドローン事業を推進しています。このコラムが新規事業やスタートアップでドローンを…