地方大学生が起業体験イベントに参加してきた話~Startup Weekend 静岡01開催レポート~

Startup Weekend 静岡 開催レポート   6/28から6/30の3日間、Startup Weekend静岡というイベントが開催されました。 プレーヤーとして参加した、インターンの井上がその模様をお伝え致します。 Startup Weekendとは Startup Weekendとは、誰でも参加でき、週末を利用してスタートアップをリアルに経験することができるイベントです。アメリカで始まり、今では全世界で開催されています。 静岡市では今回が初開催でした!   イベントの模様 初日、参加者はそれぞれ自らのアイディアを発表することで、共同創業者(仲間)を集い、チームを組みます。 組んだチームで、PDCAサイクルを回し、アイディアを必要最低限のビジネスモデルにすることを目指します。   このイベントでは、先輩企業家のコーチングを受けることで、実践的な起業家マインドを学ぶことができます。   最終日の夕方に、各チームのプレゼンテーションに対して、検証・実践・ビジネスモデルの3つを軸とした審査が行われます。   今回のStartup Weekend 静岡01の優勝チームは、静岡大学の学生5人が発表した『Together With』というサービスです。 このサービスは、大学内で共通の趣味や目的を持った新しい友達と新しいコミュニティを作ることを支援するものです。 地元静岡の様々な企業を訪問し、ニーズ調査を行うなど、実際に顧客を開拓しようとする行動力、すなわち『スタートアップをやり遂げる力』が評価されました。   優勝チームの代表である奥瀬雄哉さんは、 「0から1を生み出す難しさと、それをやり切ることの大切さを学んだ。審査員の方やコーチの方、チームメンバーなど自分にはない考えを持った人々との出会いは、とても貴重な経験になった。秋には浜松で開催されるとのことなので、また参加したい。」 とおっしゃっていました。   今回は、株式会社StartPoint 代表取締役 小原聖誉 様、株式会社エニシアホールディングス 代表取締役 中邨 宏季 様のお二人に審査をしていただきました。   お二人からは、ご講評として「SWを含めた起業コミュニティでの継続的内縦横斜めの繋がり」、「why you(あなたが、なぜやらないといけないのか)」、「やり切る仕組み」の3つをお話いただきました。   静岡では、今回誕生したStartup Weekend 静岡コミュニティの輪の更なる拡がりが期待されます! 弊社はこの活動のスポンサーを務めることで、スタートアップ文化を盛り上げるエコシステムを静岡地域に根付かせるための、支援活動をしております。 Startup Weekendは毎週末、世界のどこかで開催されています。興味を持たれた方は、是非お近くの開催地で参加してみてはいかがでしょうか。 静岡の第2回開催が決定しました!↓↓↓ Startup Weekend静岡02 お申込み   … Continue reading 地方大学生が起業体験イベントに参加してきた話~Startup Weekend 静岡01開催レポート~