M&Aの種類とは?~M&Aの手法(スキーム)を分かりやすく解説~

突然ですが、皆さんは「吸収合併」や「事業譲渡」といった言葉を耳にしたことはありますか? これらは、複数あるM&Aスキームにおける名称の一部を表しています。M&Aとは、「Mergers&Acquisitions」の略で、直訳すると「合併と買収」という意味です。スキームとは、M&Aの当事者である買い手側が売り手側に、会社や事業の合併や売買等を行う際の手法とその一連の流れのことを指します。 近年の大型M&A事例としては、日立製作所が米IT企業のグローバルロジックを約1兆400億円で買収した案件や、パナソニックによるサプライチェーン・ソフトウエア企業の米ブルーヨンダーの子会社化などが挙げられます。ちなみに、両…